【硬式野球部】アーカイブ

2017年9月15日

大西浩生さん(昭和60年度卒)を紹介します!

今回紹介するのは大西浩生さん(昭和60年度卒)です!

大西さんは平成60年に本校を卒業後、大学・専門学校を経て、

地元・福山で整骨師・鍼灸師として活躍! 

現在、市内に2店の整骨鍼灸院を経営されています。

oonishisan (1).JPG

そんな大西さんに色々と質問に答えていただきました!

 

◎「本校を卒業してから今の仕事につくまでの経緯を教えてください

関西医療大学を卒業し、鍼灸師免許を取得した後、更に技術を磨こうと関西医療学園の柔道整復学科に進みました。卒業後は福山市にて整形外科医院に勤務し、平成6年に独立して福山市春日町に「整骨鍼灸オオニシ」を開業しました。
 
今年の4月には、2店舗目となる「整骨鍼灸 Bob」を福山市東深津町に開業し、おかげさまでたくさんの方に来院いただいています。 
oonishisan (8).JPG
ちなみに「Bob」は「Basic Origin Base」の略だそうです。
 
 
  

◎「今の仕事の内容を教えてください」

 
整骨・鍼灸師としての施術歴は30年になります。 その中で、いろいろな先生との出会いがあり、今現在は京都の松村克憲先生を師と仰いでいます。
 
「整骨鍼灸 Bob」では、『E.F.A.S(イーファス)Exercise  Function Analysis System』という、最先端の運動機能分析システムを使って治療を行っています。
その人その人の動きや姿勢の分析を行い、45、360通りの連動パターンから最適な治療部位を特定して治療していくシステムで、お客様からも大変好評です。
oonishisan (9).JPG
 
  

◎「今の仕事のやりがいや今後の目標などを教えてください

 
私自身がこの道に進んだのも、中学、高校と野球をやっていてケガに泣かされ、治療院に通っていた時代があったからです。そのときに助けていただいた方々への恩返しの意味も込めて、今の仕事をがんばっています。
 
スポーツへの現場復帰、お仕事での疲労の蓄積、精神的な疲れなど、『イーファス』によって根本的な原因を突き止め、適切な治療を行うことで、皆様が快適に日々生活できますよう、お手伝いをさせていただければと思っています。 
oonishisan (5).JPG
 
 

◎「後輩達に何かメッセージをお願いします」

 
誰よりも弱く、誰よりも強く、謙虚に自分を見失わず、自分を大切に、
自分を好きになり、いろんなことにチャレンジしてくださいね。
 
私も、これからまだまだチャレンジャーです。
 
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ちなみに大西さんは在学中は硬式野球部に所属し、3年の春の選抜で

見事甲子園出場を果たしています!(ポジションはキャッチャー)

自分を「これからまだまだチャレンジャー」と称する大西さんの

生き方の原点には、きっとひたむきに高校野球に打ち込んだ

そのときの経験が生きているのでしょうね (´▽`*)

 

大西さん、お忙しい中ご協力くださり、ありがとうございました!

oonishisan (3).JPG

2017年7月20日

畠世周投手(読売巨人軍)プロ初勝利!

本校OB(平成25年度卒)で、巨人ドラフト2位ルーキーの
畠世周投手が、昨日19日に行われた中日戦に登板し、
7回1/3を7安打2失点に抑える好投を見せ、
プロ2戦目にして見事初勝利をあげました!!
 
<中日5-6巨人>◇19日◇ナゴヤドーム
 
畠投手おめでとうございます!
今後の更なる活躍を期待しています!
 
bb-g-hata-kc20170720-ogp_0.jpg
詳しくはリンク先の記事にて:
2016年10月20日

畠世周さん(平成25年度卒)読売巨人軍ドラフト2位指名おめでとうございます!

本日のドラフト会議にて、卒業生の畠世周(はたけせいしゅう)さんが

読売ジャイアンツからドラフト2位指名を受けました!!

hatake (2).jpg

 

畠さんは卒業後、近畿大学に入学。名門である体育会硬式野球部に

所属し、投手としてMax152kmの右腕で44試合に登板し13勝・13敗、

防御率2.10、奪三振205と活躍。今回の指名に至りました!!

hatake (3).jpg

  

「プロ野球選手になることが子供のころからの夢だったので、
読売ジャイアンツに指名していただき、とても嬉しいです。
厳しい世界に飛び込むので、しっかり努力していきたいと思います」
 

憧れの桑田真澄さんのような、緩急を巧みに操れる投手を目指したい
という畠選手の、プロでの活躍を応援しています!(^^)/

hatake (1).jpg

 

※関連記事(スクールブログ):母校を訪問してくれました!

http://fukuyama.kindai.ac.jp/column/2016/12/post-1791.html

16hataketoushu (13).JPG



近大福山TOP

  • rss1.0
  • rss2